今日から出来る!レンタルサーバーでネットショップの始め方

2016年4月23日

その1.ショップの名前とドメインを考えよう

ネットショップを始める際、一番初めに必要なことはもちろん「何を売るか」を決めることです。何を売るかが決まったら今度はショップの名前を決めましょう!名前を聞いて商品がイメージできるようにしたり、自分の好きな単語やイメージを使ったり、個人で開くなら大手ショップの名前をもじって付けるのもありかもしれません。…ただしくれぐれもやりすぎないように!ショップの名前が決まったらその名前にちなんだドメイン名を付けましょう。ドメインはインターネット上の住所のようなもので、同じドメインは使えません。もし先に使われていた時は区切ったり単語や数字をつけるなどして工夫しましょう。

その2.ショップのホームページを作ろう

名前やドメインが決まったらいよいよホームページ作りです。HTMLやCSSの知識がある方は一から自由に作れるかもしれませんが、そうでない方も大丈夫ですよ!知識が全くない方でも「ホームページビルダー」というソフトを使えば誰でも簡単にホームページを作る事ができます。ホームページビルダーには色々なテンプレートが用意されていて、理想に近い形のテンプレートを選び、それを編集することで簡単にホームページ制作が可能なのです。

その3.商品画像を用意しよう

ホームページが完成したらいつでもネットショップの開設は可能ですが、売り上げを上げるには商品を魅力的に見せる商品画像が必要です。商品をカメラで撮るだけでも十分なのですが、より良く見せるためには画像編集ソフトを使うのがいいでしょう。有料のフォトレタッチソフトを使うのも良いですが、無料の画像編集ソフトでも基本的な編集は可能です。文字を入れたりエフェクトを足すなどして見栄え良く編集してアップロードすればネットショップ開設の準備は完了です!

レンタルサーバーには、無料のものと有料のものが存在します。有料のものには、利用できるデータの容量が大きいなどの利点があります。